プライバシーポリシーのページの作り方。プライバシーポリシーのURLどこ?WordPressワードプレス使い方プライバシーポリシーとは

まず、プライバシーポリシーとは何ですか?

→そのサイトにアクセスしてきた人の、いろいろな情報を

サイト管理者がどのように取り扱うのか明示した文章のことです。

ワードプレスを使ってブログを使っている人なら、ほとんど全ての人に設置が必要とされています。

例えば、ワードプレスに訪問者のIPアドレスが分かるようなプラグインを導入していれば、

いつ、どんなIPアドレスからアクセスがあったか、分かりますよね?これも一つの個人情報なので、

サイト管理者は、個人情報を取り扱ってますよとお断りをするわけです。

そのために、ワードプレス内に固定ページを作って、サイト訪問者がクリックしやすい場所にリンクを貼れ

ということらしいです。

プライバシーポリシーがないとどうなる?


何のために情報を取得するのかを明示することでサイト訪問者に「お断り」を入れておいて、

何かあった時のために「個人情報収集してますよって言いましたよね?」と言えるわけです。

プライバシーポリシーのページをブログ内に作成して設置しておくことで、個人情報保護法違反を免れることができます。

プライバシーポリシーページの作り方。

ワードプレスの管理画面(ダッシュボード)の左側の中に「設定」という項目があります。

そこにカーソルを合わせると、また小さなメニューウィンドウが出てきます。

次に出て来たページの中にある「新規プライバシーポリシーページを作成する」で「生成」を押す。

すると、すでに自動入力済みのいつものワードプレスの編集画面が出てくる。

パーマリンクは自分の好きなURLにして(privacyとかで良い。大手会社もそうしてる)

一応、何が入力されてるのかザッと見ておいて、いつもの「公開」ボタンを押す。

するといつものダッシュボード(管理画面)の左バーの中の「固定ページ」の中に

今作ったプライバシーポリシーの投稿画面が入っているので、自分のサイトの好きなところに

プライバシーポリシー画面へのリンクを貼り付けて終わり。

 

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

noimage
noimage
夜逃げしながらメルカリ?!キティガイ購入者にエンカウント(遭遇)
コスパ最強★ハッカ油超え!夏に大活躍の涼感スプレーの作り方使い方!蚊に効果は? ハッカ油虫除け
【盛りブラ】盛れるッ★エメフィールemerfeel超盛ブラ:バストアップ効果は?セールいつ?通販でどこが安い?【貧乳救済】
【電話代行♪】あなたの代わりにお電話いたします!!【クレーム代行】メール代行メッセージ送信代行DM代行
韓国ソウル市シンサ駅最寄の宿ポラリス・ガロスキル(カロスキル)についてレポ
3000円の無料クーポン♪電話占い相談・恋愛・人生・お悩み解決【ココナラ】
無料パンフレット作成サイトCANVAで縁取り(ふちどり)文字を作る方法!Canva
ハンドメイド作品の背景の木の板を自作しました
【安心と信頼】鳥獣ペットクリニック診察★セキセインコ 練馬区 鳥専門病院 羽軸ダニ羽ダニ治療方法メガバクテリア 評判 
マッチングアプリペアーズPairsでいいねこない写真・もらえない写真!足跡つくけどいいね無視来ない少ない来ないいいね後足跡だけNGプロフ写真OmiaiWithゼクシィ婚活気持ち悪い男 変な人しかいない やばい男要注意人物あるある クズ 写真と違う男女
【写真集】アートアクアリウム2018@東京日本橋【お魚天国】虐待?金魚/死んでいる病気説検証
noimage
湘南美容クリニック【新宿南口院】アクセス方法♪行き方写真解説!

Menu

HOME

トップ