占星術コラム6 太陽ノーアスペクトの男 ドラゴンテイルに太陽火星合 相性

お見合い4人目。

趣味に忙しい男性。アウトドア派で、行動的。

(活動宮が多い)かなり遠くまで出かけるらしい。

写真の波動と名前から「この人、怒りっぽいだろうな」とは思っていたが
話を聞いて、やはりと思った。

私の太陽と彼の太陽がクインカンクスなので、これはいいですね。

関わる事でお互いにメリットが発生するんで、なんだかんだあっても、

切れない縁になる。

ただし、どちらかが忍耐を強いられます。

彼いわく「自分が何の仕事をやりたいのかずっと分からなかった」

→太陽ノーアスペクトだから、そうでしょう。

それに、自分が夫になるイメージが無いので、結婚願望も薄くなります。

とはいえ同じ会社で長年コツコツ頑張っているのは

水星と土星の合ですね。しかも不動宮での合なので、考えがいったん固定したら長く継続します。

彼は私の太陽に木星をトラインでかけているので、

【超欲しい男性】。彼と一緒にいると、私の運が爆上がりすることが分かる。

最近、自分の太陽に木星か冥王星をかけてくる男性しか要らない、
という結論に達した。

机上の空論でなら、理想の相手の生年月日をはじき出せる。

しかし、現実で出会えるかどうか、相手が独身かどうかは、別問題だ。

で、お見合いの彼は私の太陽に、彼の木星がトラインでかかっているので、
最高だ、と思いきや

占星術のシナストリーとは「こっちを立てればあっちが立たない」

という現象が起きる。

彼のドラゴンテイルに私の太陽&火星が合。

平たく言うと彼は前世で私と何らかの関わりがあって

私は彼に「借り」を返さねばならない。

借りを返した途端、彼は【ウンザリして私を追い払いたくなる】日が

必ず来る。

なので、彼のテイルに私の太陽&火星の合は、離婚の可能性が非常に高い。

それから、彼は発達障害に強い差別意識を持っていた。

以前、出会い系で会った女性が、パニック障害を持っていたらしい。

彼は「先々の事を考えて関わるのをやめた、交際もしなかった

(水星・土星が合だから堅実w)」

とのこと。

相手に愛情があれば努力で乗り越えられるかも、という考えは無いらしい。

というのも彼の海王星が個人天体にアスペクトを持っていない。

彼はいまいち慈愛精神に欠ける。

だから釣りをやって「魚が可哀想」とも思わないのだろう。

リリースしても、魚の口は針で傷付いて変形し、

エサを食べられなくなったり、傷口から感染症になって死ぬ可能性が高まる。

そもそも、魚だって針ぶっ差されたら痛いから可哀想だ。

私は海王星ビンビン丸なので、とにもかくにも、かわいそう視点が強い。

逆に、太陽に海王星のスクエアを持つ私の知人は、

私の発達障害を丸ごと容認し不快感を表さない。

「鬱病の女性よく縁があるんだよね~」と言い責めたりしない。

月(女性)に土星(我慢)が合なので、パニクっている女性をなだめる才能がある。

私がよく発狂していると、「どうどう」といった感じで上手に調教される。

カウンセラーをやれ、と勧めるが、そこは太陽に海王星がスクエアなので

ボーッとして、ヤル気が起きないようだ。

海王星とは、「相手の存在全てを認める」惑星だ。

お見合いの彼はその海王星が他天体にアクセスしておらず、存在が弱い。

いわく、「職場にADHDの人がいて、言った事がちゃんと出来ない。

何度も同じミスをする。

仕事が出来ないので、腹が立つ。←金星火星合、怒りぽい。

会社に苦情を言うと「せっかく雇っている人だから」と言われるが

やはり我慢できない」とのこと。それでも同僚は軽度の発達障害らしい。

私はそんなもんじゃない。

成年後見人を必要とするほどのボケっぷりなのだ。

私にいつも敵意を向けてくる「周りの人」じゃんこの男性。

「昨日言ったじゃないですか!!」と発狂して

私をクビに追い込んだ女と同じ種族じゃん。

また、お見合い彼は月が●●座であるが、

日常生活において、

合理性と計画性、堅実さ、確実さを求める月●●座にとっては

ADHDの、行動がしょっちゅう離脱して頓挫し、

物忘れが激しくて不注意ミスばかりして、仕事が出来ない点は、

理解に苦しむだろうし、さぞかし腹の立つことだろう。

 

ということで発達障害に強い偏見と差別・怒りを持っている人だと分かったので

お見合い後、お見送りしました~。

彼のドラゴンテイルに私の太陽・火星が合ってのが致命的だった。

愛があれば相手の欠点を乗り越えられるということを学ぶべきだが、

彼の今世は、それがテーマではないのだろう。

お見合い中、例えば私がアイスコーヒーにミルクを入れる動作を始めると、

動作をし始めた途端に、彼が腕を組んだ。

私が何か体の動きをしたとたん、彼が腕を組む、という状態が

続いていた。

話しているうちに腕をほどくが、私が話すターンになるとサッと組む。

腕組みは、心理学で有名な【相手に対する警戒、拒絶、自己防衛】。

私は挙動にADHDが出ているので(手元や視線、身体がフラつく)

それで彼が「怪しいな」って腕を組んだのだろう。

だいたい、私は目の前で腕組みされることが非常に多い。

私と話していて腕組みしないのは、

太陽・海王星がスクエアの知人(相手を丸ごと容認)や

知人の農家の奥さん(サソリ座なのでキモが座りまくってる)ぐらいである。

 

 

 

 

 

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

占星術コラム7:金星と冥王星スクエア【貞子アスペクト】ホロスコープ 占星術
noimage
写真付き♪占い授業講座:渋谷アルカノン・セミナーズへの行き方【占い学校アクセス評判】
実録★ホラリー占星術で探し物★本ソフト講座当たるやり方なくしもの記録
【ホロスコープ】平山夢明【ネイタルチャート】
わかりやすいソーラーリターン出し方やり方読み方 太陽回帰図 西洋占星術 松村潔流 ホロスコープ読み方解説
風の時代に何が起きるのか?風に乗って幸せになるコツ
占星術コラム3:カラーホロスコープとは?やり方 見方 解説 西洋占星術 ネイタルチャート
鈴木杏樹さんのホロスコープ♪ネイタルチャート西洋占星術
エンリケさんのホロスコープ ネイタルチャートリーディング西洋占星術
♪占い師なんて知らないし♪音楽歌詞星ひとみ店鑑定はどこ?木下レオン/突然ですが占ってもいいですか?主題歌相対性理論
忠犬ハチ公のホロスコープ 西洋占星術 ネイタルチャート 本当の性格 死因の真実 
【ホロスコープ】太田順也さん(ZUNさん)【ネイタルチャートリーディング】
ざっくりと宮崎謙介さんのホロスコープ ネイタルチャート 西洋占星術 出生図
にんきょー団体のおやっさんのホロスコープ

Menu

HOME

トップ