【整形】湘南美容クリニックで顎下脂肪吸引レポート♫ダウンタイム名倉俊輔医師口コミ評判2023年5/19

湘南美容クリニック(常連です)にて顔の顎下脂肪吸引してきましたー^^

5/19(手術当日)午前9時にカウンセリング予約を入れていたので湘南 秋葉原院に早めに到着。

ちなみにJR秋葉原駅の昭和通り改札から秋葉原院(ビル6階)までは徒歩5,6分です。

受付に名乗ると、事前にWeb問診票を送信していたにも関わらずまたいろいろ書かされる。

今日希望するかしないか、する場合は最終飲食時間、これまでの整形歴、入院歴、病気歴、

アレルギーの有無など。

同じ内容のWeb問診表を送信したのにまた書かねばならないのか?

8:55に提出すると今度はラミネートフィルムのシートを渡されて

QRコードが書かれていて「この動画を2つ見てください」と指示される。

輪郭形成手術を希望する人向けに名倉医師が説明してる動画と、

湘南美容クリニックのモニター登録方法のQRコード。

私は【モニター希望】と言っていたのでそれを見ろということだ。

自分のお客様番号(会員番号)やPINコードも入力するので面倒だ。

なんだか、以前より色々とやることが増えて苦痛だった。

9:27やっと動画を見終わりトイレ行く。

戻って来て受付に「名倉先生のカウンセリングは今から何分後ぐらいですか?」

と尋ねると「今から1~2時間後」という。

さっき8:45に受付に聞いた時は「(今から)1時間後」と言われたのに・・・

と言ったら「手術とかもあるので時間が読めない」とのこと。

でも、院内を観察していると恐らく午前中にまとめてカウンセリングだけやって

午後に複数の手術をまとめてやってる感じだったけどな。

(つまり午前中に手術をやってる感じはなかった)

秋葉原院、以前(2018年12月=4年半前)に来た時より待合室が3倍ぐらい混んでた。

前回は豊胸と目の下のクマ取りした。

湘南美容クリニック秋葉原院豊胸手術コンデンスリッチ術後経過♪名倉俊輔医師シンデレラウォーク効果

午前9:57やっとカウンセリングに呼ばれる。女性カウンセラーに、

・私は頬と顎下しか脂肪吸引したくない

・メーラーファット除去は不要だと思っている と話した。

10:05カウンセラーとの話が終わる。つまり8分間話したことになる

10:30前に名倉医師のカウセ室に呼ばれた。名倉先生には私が話した主旨がよく伝わっていたらしく、ほとんど話すことがなくホントに3分ぐらいしか話してないwww

見積もり出しますねとのことでまた10:31に待合室へ戻ると、待合室の椅子がほぼ全て埋まっていた。

激混みだ。

11時前、また費用見積もりでカウンセラーに呼ばれ

カウンセラーが出してきた見積もりは【アキーセル脂肪吸引(顎下)モニター価格】はいいが

【アキーセルにベイザーのオプションを付けたもの】も追加されており

総額48万円となっていて、ビックリ。

私が事前にネットで調べた料金表を見せて【このモニター価格でやりたいんですけど】と言ったが

モニターでやるならアキーセルとベイザー併用のメニューでないとダメだと言われる。

ベイザー単独ならいいけど、それでもモニター価格には出来ない、通常価格になると言われる。

なぜ私はモニター適用じゃないのか?聞いたが「モニター審査は医師やカウンセラーが決めているのではなく
本部が決めていることなので」と頑なにモニター拒否される。

アキーセルはベイザーより高く、しかもアキ+ベイ併用でないとやらないと言われ、

ベイザー単独ならモニター価格には出来ない、通常価格になると言われてこの見積もり。

フェイスバンドは以前、両顎手術した時のものがあったのでそれを持参した。名倉医師が動画でも「市販の800円ぐらいのフェイスバンドでいい」と言ってるのを聞いたことがあるので、見積もりにまぎれた高額なフェイスバンドは除去してもらった。

カウンセリング当日に施術できるかもと言われていたのでフェイスバンドを持って行って正解だった。

でも「安心麻酔」と「オプションあざむくみ抑制ドレナージュ」も断ろうとしたが「これは全患者が付けている」と頑なに言われた。

昼12:30 鏡と洗面台のある小部屋へ案内される。顔を洗ってヘアバンド着用するよう言われる。

タオルや使い捨てヘアバンド、洗顔フォーム、ドライヤー等は用意されている。

→終わったら少し離れたとこの仕切り部屋の椅子に置いてあるナースコールを押してくださいと言われ押ししばらく待つ。→別室に移動。12:45~名倉氏による術後の説明動画をスマホで見るよう言われる。

名前確認され、

アレルギーは無いか、コンタクトしてないか、最終飲食時間、服用している薬などを再度確認される。

術後に服用する抗生物質や痛み止めの説明を受けながら薬をもらう。

10分ぐらい待っていると看護師が来てカルテ用の写真を取るために青い布がかかった壁の前で撮影。

左右で、ナナメ45度、真横、真正面。渡された茶色い不織布のポンチョに着替える。ブラジャー、タンクトップ、スカートは履いたまま。

下着は付けたままでいいらしい。13:06。

13:13ごろ名倉医師が入ってきてデザインのマーキング。「何か聞いておきたいこととかあります?」と言われ「脂肪吸引するとだいぶ良くなりますかね?」と再確認。名倉氏「うん良くなりますよ」といって風のように去っていった。13:20

また13分ぐらい経つと看護師が来て「このあと別のお部屋に移動」とのこと。手術室の準備が出来たということなのだろう。

手術室に案内される。メガネを取って不織布の頭にかぶるやつを渡され、靴を脱いでベッドに寝るよう言われる。

手術室では雑貨屋で流れてるような音楽が流れていた。先生が来た時に麻酔を入れる、麻酔を入れる前後は記憶が無くなる方が多いと説明された。

ベッドの上で消毒され笑気麻酔を装着される。笑気麻酔はすぐに眠くなるものではなくお酒に酔った感じだと説明された。右のひとさし指に血圧計を付けられ「5分間隔で血圧を測る」と説明された。点滴用の麻酔針を左腕に入れられた。

手足が動かないようしっかり固定され、目の上にも白い布?を置かれて全く見えない状態。私の荷物が入ったキャスターつきカゴを別室に移動された。

時間を聞いたら今13:30頃と言われる。私の記憶では名倉医師が入ってきた気配が全く分からず、いつのまにか眠っていた。

途中、うっすら意識の中で頬をズコズコやられてる感覚が分かったが痛みや触られてる感覚は全くなく不安もない。またすぐ寝てしまった。

何時か不明だが途中、室内に誰もいない状態でベッドの上で拘束放置されてることに気が付いて看護師に「今はどういう状態ですか?」と聞いた記憶があるが「ベイザーは熱でなんたらなので、まだ途中、やりかけ」という主旨を説明された。よく意味が分からない。そのまま40分ぐらいベッド上で拘束待機していたら、看護師が来て終わってしまった。まだ途中やりかけという言葉の意味が分からないが何だったのだろうか?

ベイザーって熱を持つ施術だから、冷ましているという意味だったのだろうか?

5/19術後 頭がグワングワンしてまっすぐ歩けない カーテンのかかった小部屋、

休憩用?のベッドがあるカーテンの仕切りのスペースに看護師付き添いで連れていかれ休憩する。

看護師「麻酔が残ってると思うので」

言われたこと・3-4日からピークに腫れる

・だいたいシュッとするまで3か月ぐらいかかる

・1か月経っても変わらずふっくらしてる人もいる

・それは正常な過程で3か月ぐらい気長に待つべしとの主旨

看護師が、茶色い保護テープと取れた脂肪を持ってきてくれるという

脂肪は黄色いのかと思いきや、ほとんど「血」って感じ。看護師いわく

「麻酔液も入っている」とのこと。

このあと特に受診は必要ない、気になることあったら来てください

・吸引の傷口は医療用ボンドで停めている、1週間ぐらいではがれてくる、そしたら茶色いテープを3か月ぐらいはって留めてください

→傷が治る過程で組織がくっついて固くなってくるので首のストレッチやマッサージするような感じで伸ばしてあげてください

・いま温めると内出血で余計腫れるので1週間ぐらい運動を避けてください

といって茶色いテープを渡された。

・かぶれる場合は無理に貼らなくていい。日焼け止めは塗っていい。

→不織布のポンチョはもらっていいと言われてもらう(笑)→待合室に戻る途中、名倉先生をお見かけしたのでお礼を言う→金庫に寄って財布を回収して

16:30頃秋葉原院を出て帰る

帰りの電車で吐き気がいきなり出て来たので慌てて吐き気止めを1錠出して飲んだ。

手術に入ったのが1:30頃だったので手術に入ってから3時間経過したことになる。

5/20(手術翌日)手術当日の夜だけ、翌朝までフェイスバンドを付けて寝てくださいと言われたのでその通しにした。頭とか顔を動かすと、輪郭周りと首が痛む。クビ下の皮膚を触るとフヨフヨした手触りで、皮膚表面に触られてる感覚は無いけど皮膚下には痛みを感じるという状態。

処方された痛み止めの薬を飲む。顔動かすと痛い

5/21(術後3日目)

相変わらず口が大きく開けないので食事しづらい。顎下に拘縮、熱感あり。

腫れマックス、巨岩のようだ。

顎下や輪郭周りを触るとブヨブヨで、熱を持っている。

肌に赤みはそれほどないが、触るととにかく熱い。熱があるのかと思うほど

 

顎下のブヨブヨと輪郭の境目がはっきりしてきた気がする。口はまた全開できないので食事はちょっと大変。痛み、腫れ(熱感)が顎下にずっとあるけど頭を動かさなければ気にならない程度

上から見るとあまり顎下は目立たない。

マスクするとこんな感じ。正面から見ればわからんけど真横から見ると///

2023/5/23 顎下ヤバイ(笑)食事の時、昨日よりは口が開けられるようにはなってきた。が全開はまだキツイ。なぜ開けられないかというと、口を開ける筋肉がまだ麻痺して力が入らないためである。ムリして頑張って開けようと思えば時間かけてでも開けられるが下唇近辺は拘縮が酷く固まって大きく開けられない。食事内容は普通。炒め物、白いご飯、味噌汁、スープ、バナナ、お菓子も普通に食べられる。

2023/5/24下顎が下に開かない。麻痺して動かない感じ。食事は普通。昨日とほぼ変わらない印象だが、気持ち、どすこい感が減ったような?術前よりひどい顎下になってるが、本当に大丈夫なのか、術前より良くなるのか不安だ。顎下を触っても感覚ないのは相変わらず。顎下ブヨブヨに熱感あるが昨日より格段に減っている。薄皮を剥ぐように少しずつ腫れが引いてる模様。首は黄色くなってるがよく見なければ分からない程度。

5/26 食事は普通。顎下のブヨブヨより拘縮のほうが気になる。相変わらず熱感があり、触られてる感覚は無い。口の開けにくさは昨日と同じ。気が付いたんだが、しゃべりにくい。いまいち口が動かしにくい。

1日中誰とも話さない生活してるので、気づかなかった。仕事の関係でしゃべったら、しゃべりにくいことに気づいたwww

で気づいたんだが2023年春からマスク解禁が進んできたけど、

『マスク息苦しいからちょっと外してます風』に鼻下に下げておくと、

いい感じで顎下のブヨブヨもけっこう隠せるという発見をした。

ナナメからはかなり隠せるwwww正面からだと全く分からない。

夜。右顎下の傷口に塗られていた医療用接着剤がカサブタのように剥がれた。顎下は広範囲に黄色っぽくなっている。どすこいの迫力。

以前の私ほどではないが

2023/6/6 術後18日目。だいぶ顎下がスッキリしてきたが相変わらず拘縮はある。触らなければ痛くないが触ると痛い。口を最大限に開けにくいが、まあ開ける用事もないので、気にならない。食事は普通にできる。下唇の麻痺はまだあって、顎を下に開きづらいのはある。しかし自分ってストレートネック?だったんだな

2023/6/19 術後1か月。顎下のブヨブヨはだいぶスッキリしたが触った時の無感覚は表面にあり、

その下の拘縮がブロック状にいくつか皮膚下に入っている感じ。拘縮を触るとピリピリ痛い。

2023/6/29拘縮バリバリあるが、心なしか少し柔らかくなってきたような気がする。

拘縮のブロック状は相変わらず。上を向くと顎下が突っ張って痛かったのが、ぜんぜん痛くなくなってきた。

拘縮触るとピリピリ痛いのも激減してきた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2023/7/5腫れが引く代わりに拘縮の存在が目立つ。表面を触るとほとんど無感覚だけど、拘縮は島状というかブロック状にあり、つまめるぐらい形がはっきりしている、たんこぶみたいな固さで少しブヨブヨしてる、強く触れば少し傷む、日常生活に全く支障ない

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2023/7/28

拘縮が薄く平べったくなってきた。前はもっと厚みがあって「島!」って存在だったのにボコボコが薄くなってきた。

表皮の無感覚はまだあって触ると触られてる感覚がない

場所によって触った時に限りピリつくように痛い。普通にしてる時に痛みは無いがボヤッとした麻痺感はある。見た目ではあまり分からないが触るとボコボコ感ははっきり分かる。前より首が長く見えるのが嬉しい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2023/7/31拘縮はまだまだある。顎下全体にまだ麻痺感はあって触っても触られてない感覚だけど、触った時にジンジンするものの、ピリつくような痛みは殆ど消失してきた。見た目では拘縮部分の盛り上がりが少し分かる程度。拘縮自体の厚みはだんだん薄くなってきている。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2023/8/4

顎下のボコボコ感=固い拘縮の厚みは日に日に薄くなっているが、まだ存在する。

触るとジンジンしたシビレがあるが、ほぼ痛みはなくなった。この手術やって良かったのは埋もれていた首が出て来たこと。美人の条件の一つは「首が長いこと」だと思っていて、自分は首が太いほうだけど首の存在が目立つようになってきて良かった。拘縮がもっと引いたらもっと輪郭と首の境目がはっきりするんだろうか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2023/8/7 触った時の痛みはすっかり引いた感じ。シビレは全体的にあるし、拘縮のボコボコは薄くなったと言ってもまだあるし、写真で見ても分かるな。普通にしてるだけで首が長く見えるのでちょっと嬉しい。ただ、見た目的にはこれ以上細くならないのか?とちょっと心配がある。

看護師いわく「3か月で完成」というけどこの調子だと、拘縮が複数あるし、厚みもあるし、あと12日で完成になるとは思えない、私個人の場合はもっとかかりそうだと予想。

・・・・・・・・・・・・・・・

2023/8/8 拘縮まだまだあるが、大きさが縮小し厚みも薄くなってきてる感じ。

りんかく線がいまいちハッキリ出ていないので拘縮がゼロになったらりんかく線もクッキリしてほしい。

顎下の肉が余ってブヨブヨしてる感じはまだある。痛みなし、触った時のシビレ・麻痺(ジンジン)はある。

あと10日で施術から3か月だけど、私の場合拘縮ゼロになるまでもうちょっとかかりそう

 

・・・・・・・・・・・・・・

2023/8/17

拘縮の厚みはますます薄くなったが、まだ確実に存在している。

ブロック的にカタマリが3か所ほど。

皮膚表面の触られてる感覚、まだ戻らない。

触るとジンジンする。ちょっと痛いのが戻った気がする。

拘縮と、拘縮のない部分の境目を触ると軽く痛いかも。

まあ触れば、なんで触らなければ全く問題ありません。

写真で見るとアゴのすぐ下が少し膨らんでいて、拘縮が分かる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

2023/8/20 術後3か月経ちました!

だいぶ薄くなりましたが拘縮のカタマリはまだまだあります!!

シビレもあります!触った時は痛いまでいかないぐらいだけど、少し痛いかも?

表皮を触られてる感覚はなく、その深部がジンジン麻痺してる感じです、

横顔見るとアゴ下にわずかなふくらみがあるけど、これは拘縮の厚みっぽいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・

2023/8/28

まだ触るとジンジンする。拘縮は少しずつ溶けてる感じでだいぶ厚みが薄くなったものの、島みたいなブロックでまだ3か所ある。輪郭と首の境界線はボンヤリしてるけど、これが限界なのかな?

ビフォアフこんな感じ

 

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  • 両顎手術のカウセリングから全て読ませて頂きました。大変参考になりました。ありがとうございますm(_ _)m

    by 平和の鐘 2023年7月30日 7:47 PM

    • ありがとうございます!!!嬉しいお言葉いただけて感謝感激です><泣

      by ku 2023年7月30日 8:45 PM

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

【お得】ホームホワイトニングジェルオパールエッセンスopalescenceOpalescenceオパールエッセンス10%20%35%安く購入する方法♪効果時間使い方【アメリカAmazonUSA購入方法】
リッツ美容外科東京院にルフォーSSROのことで問い合わせしてみた
【写真付きアクセス方法】湘南美容クリニック秋葉原院への分かりやすい行き方地図♪口コミ名倉医師
13:57日目~69日目韓国EU口腔外科ルフォーIVROミニVライン症例術後57日目~69日目
【口コミ感想レビュー】アテニアハンドトリートメントホワイト(ハンドクリーム)美白効果は?
リラクラニオ再カウンセリング予約宇田宏一先生評判HirokazuUda菅原康志
ルフォーIVROミニ輪郭Vライン術後2020/08/20~8ヶ月~1年後
noimage
【レビュー】ダイソーのヘアコンディショナーで美髪になる♪
【盛りブラ】盛れるッ★エメフィールemerfeel超盛ブラ:バストアップ効果は?セールいつ?通販でどこが安い?【貧乳救済】
noimage

整形レポ

【行き方アクセス】クリニカ市ヶ谷♪ルフォーSSRO人中短縮術リップフト輪郭形成鼻口コミブログルフォー回転症例倉片優医師
【レビュー】神埼恵 メイクレッスン 神崎恵 
noimage
‎ ◇‎山口憲昭(やまぐちかずあき)医師◇カウンセリング予約方法羅針盤リゾナス メガクリニック【有村藍里姉整形ザ・ノンフィクションルフォーSSRO両顎手術】

Menu

HOME

トップ