第2ハウスの支配星(ルーラー)が何ハウスに入るか?

例:2ハウスのカスプ=おひつじ座=支配星は火星 →が2ハウス内にある状態がこのケースに当てはまる。

2ハウスは、自分の才能や資質、金銭を稼ぐ力(どのように収入を得るかという手段)、所有すること。

自分の肉体も所有物となる。

また、自分が好む「モノ」も示すので個人的価値観も表す。

すなわち「私に属するもの」。牡牛座のキーフレーズ「I HAVE」に当たるもの。

自己価値感や、収入の源が2ハウスカスプの支配星が入っているハウスからくる。

逆に言うと自己価値や収入の出どころが2ハウスカスプの支配星がいるところ。

第2ハウス支配星が第1ハウスに入る

人生経験によって価値観が形成される。自分の個性や才能、努力によって生計を立てる。それが困難になるか容易であるかは、その支配星が作るアスペクトによって異なる。

その支配星に良好なアスペクトがあれば、自分の適性に合った仕事を早い時期に選択し良い収入を上げることができる。

所有物や財産が自分の存在価値と直結しやすい。

第2ハウス支配星が第2ハウスに入る

収入のために現実的で成果を上げる方法を知っている。

生活の安定を自分の才能や資質から生み出す。

金銭貯蓄のために金銭を稼ぐことになりやすい。

価値基準が個人的なこだわりにしばられる。

第2ハウス支配星が第3ハウスに入る

コミュニケーションや文筆、著述、講話、芸術、政治、演芸によって収入が得られる。

兄弟姉妹や、親戚関係が仕事に協力・関与する場合がある。

旅行や移動が、その仕事のために必要かもしれない。

自己価値を強く伝達する結果、自論を強くアピールする傾向あり。

第2ハウス支配星が第4ハウスに入る

家庭環境や、両親または親の一人を通じて価値観の形成に強く影響される。

家庭(居場所)に対するこだわりや価値観が強くなるので

固定された場所で仕事をする傾向あり。

家を持つことでアイデンティティが確立される助けとなる。

第2ハウス支配星が第5ハウスに入る

ロマンスが価値観念の中で重要な位置を占める。
親になれば子供を通じて自己価値を形成する。
自分の価値観を子供に押し付けるか、子供の業績を通じて自分が誰であるかの認識を得る。(ステージママのように)

創造的な活動によって収入を得る。

もし支配星に良好なアスペクトがあれば、投資によって利益を得るかもしれない。

第2ハウス支配星が第6ハウスに入る

奉仕することに価値を置き、政治関係者や健康、衛生、栄養学、ペットの分野で生計を立てるかもしれない。6ハウスのサインを対象に奉仕し、収入を得る。

ペットに価値を置き大金をかける人もいる。

第2ハウス支配星が第7ハウスに入る

自己価値や収入が、配偶者によって協力したり妨害されたりする。対・大衆は収入において重要な役割を果たす。そのためセールスは適している。

自己価値が、配偶者との関係によって決まる。1対1の関係性や他者の欲求を理解し学ぶことで自己価値を見出す。
稼ぐ手段は、契約や協定のような法律問題に関与するかもしれない。

第2ハウス支配星が第8ハウスに入る

収入源は、銀行業、金融系、仲介、保険、政治といった分野から得る。
つまり他者の資金を扱う分野や、目的達成のために他者支援を必要とする分野から稼ぐ。性的な分野が仕事になったり、自己価値把握の重要なファクターとなり得る。

遺産を受け継ぐ可能性があり、特に2ハウスカスプの支配星が金星か木星で8ハウスにあればその傾向が強まる。しかしその支配星がハードアスペクトであれば遺産は期待できないかもしれない。8ハウス内の2ハウス支配星は物質的な利益のためよりも、自己変容のために用いれば価値観が変化する。

生死の理解についてなど8ハウスの要素への理解が深まるにつれ、自分の資質が明確に現れ、人より優位性が表れる。

第2ハウス支配星が第9ハウスに入る

哲学、宗教、理想がその人の価値観と深く関わっている。もし充分に才能をや資質を発揮したいのであれば高等教育を受けるとベター。出版、大学講師業、図書館でのしごと、宗教関係、貿易、海外、自己啓発、哲学に関わりやすい。

収入や価値観の確立のために長距離移動することも。

第2ハウス支配星が第10ハウスに入る

仕事の成功が自分のアイデンティティを見出し価値体系を確立するので重要。両親または親のどちらかが収入を支援してくれるかもしれない。

政府の機関で生計を立てるかもしれない。収入は職業、天職からもたらされる。

第2ハウス支配星が第11ハウスに入る

友人や社会的状況が価値観を作る。収入は、友人や知人の力、影響を通じてもたされる。自分の希望や願望が明確になるまでは自分の資質の把握、その使用法を決定することが困難である。

第2ハウス内に海王星や月など影響されやすい・流されやすい天体がある場合、自分の価値体系をしっかりとした基礎に確立することが大事。

第2ハウス支配星が第12ハウスに入る

舞台裏で働くこと、プライベートなセッティングで生計を立てるかもしれない。

仕事は病院などの福祉系、医師や看護士が考えられる。価値観は、自分の潜在意識を見つめ、一人きりの時間を多く過ごすことから形成され、ある種の精神分析や自己分析を通じて自分の価値を見出すかもしれない。自分自身のための考察が役に立つ。真の自己を発見するためには通常の環境から離れて孤独を体験することが必要。

(Visited 15 times, 1 visits today)
  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

茨城県神栖市『鹿島セントラル天然温泉 美人の湯 ゆの華』評判感想♪温泉スパ
【体験レビュー】ジャンプ展2018行ってきた!!!【評判】
★★人☆生☆終了★★韓国EU口腔外科 手術入院2泊3日ルフォーIVRO(両顎手術)ミニVライン形成(オトガイ含)
【味の感想評判レビュー】ローソンの大人気【悪魔のおにぎり】110円!おいしいの?カロリーは?
占い師木下レオンを私が占ってみた!笑(突然ですが占ってもいいですか?)
一番簡単で無料:Windowsパソコンで画面をスクショする方法 PC画面スクリーンショット簡単な方法無料フリーソフトJtrimダウンロード
湘南美容クリニック手術レポート【整形感想】全切開二重術、目頭切開、目尻切開、グラマラスライン(垂れ目)術♪湘南美容クリニック2【評判】
感想評価効果:ツムラのきき湯ファインヒートスマートモデルホットシトラスの香り♪
noimage
LCC渡韓イースター航空インフォメーション案内お問い合わせ窓口電話番号はどこ?成田空港での利用方法チケット購入時の罠
【口コミ評判レビュー】湘南歯科クリニックのホームホワイトニング1【歯を白く♪】
2【韓国整形】2019/11/22術後7日目~ルフォーIVRO両顎手術経過EU口腔外科&渡韓サポーター青い魔女
中村天風(なかむらてんぷう)のホロスコープネイタルチャートリーディング運命を拓く感想
noimage
noimage

Menu

HOME

トップ